初心者でも出来るFX
 TOP>初心者のFX基礎講座>レバレッジ


レバレッジ
レバレッジとは「てこの原理」と言う意味ですが、ピンとこないと思いますのでココで詳しく説明します。これには証拠金も関係していますので、結構難しいかもしれません。簡単に説明すれば少ない資金で、大きな取引をする事。

1ドル100円の時に1万ドル買う場合、100万円必要なので証拠金100万円(資金)で買いました。これは必要資金100万円に対して、証拠金100万円で買ったのでレバレッジ「てこ」は効いてません。よって、これをレバレッジ1倍と言います。
ここで証拠金10万円だとすると、レバレッジ10倍となるのです。証拠金1万円だと、レバレッジ100倍となります。
取引業者によって最高レバレッジは異なります。ヒロセ通商は、業界ナンバー1のレバレッジで、現在約400倍となっています。しかし、証拠金を割り込んでしまうと、強制決済される取引会社がほとんどで、レバレッジを効かす事は、ハイリスク・ハイリターンとなってしまうのです。
強制決済を防ぐには、十分な資金を用意し、レバレッジ低くする事により可能になります。

Copyright © 初心者でもできるFX. All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア