初心者でも出来るFX
 TOP>初心者のFX基礎講座>FX


FX

FXとは

FX=Margin oreign Echange Trading の略称です。
FX=外国為替証拠金取引 日本語ではこう呼びます。


ここでFXの歴史について、簡単に説明します。

昔は外為法によって、外国為替取引が出来るのは、銀行だけと定められていました。
1986年 英国で、証券市場の改革(金融ビックバン)が起きました。
1996年 日本版ビックバンが起きました。
1998年 外為法の改正により為替銀行制度が廃止されました。これにより個人向けの金融商品として開発されたのが、FX(外国為替証拠金取引)なのです。
しかし、法がまだ整理されていなかった為、悪徳業者が急増してしまいました。そこで、
2005年 金融先物取引法改正
2006年 金融商品取引法成立
これにより悪徳業者が減り、FXが確立されて行きました。

私は2005年にFXと出会ったので、結構早く始めたのかなと思っています。その頃、怪しい取引業者のサイトがいくつかありました。騙された方もいらっしゃいました。
法が改正され始めた途端、突然閉鎖したサイトもありました。現在は金融庁に登録をしなければいけないので、取引業者のサイトにアクセスしたら登録を確認して下さい。
最近、サーチエンジンにFXと入力するだけで、多くのブログやサイトがヒットします。改めてFXが、個人に浸透してきているのを感じます。




Copyright © 初心者でもできるFX. All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア